わきがに一番効く治療はアポクリン汗腺の汗を分泌するのを抑えること

わきがに一番効く治療はアポクリン汗腺の汗を分泌するのを抑えること

ワキガはアポクリン汗腺が活発に働くことで脇から腐敗臭のような強い臭いを放つのが特徴です。

 

自分自身の体臭は毎日のように接していますので、鼻が臭いに対して麻痺していたり、臭いになれてしまうので本人自ら体臭を知ることは難しいと言えます。
お風呂に入り、丁寧に体の汚れを落とした後に直前に脱いだ服の臭いを嗅ぐことで自分自身の体臭を知ることが可能です。
臭い以外でわきがのチェックをする方法があります。

 

家族内でわきがの人がいる。わきがは遺伝が原因で発病する確率が高いからです。

 

  • 外耳道が湿っている。
  • 衣服に黄色いシミが出来る。
  • 脇毛が濃い。
  • 他人から臭いを指摘された事がある。
  • 肉類やお菓子、ファーストフードなどが好き。
  • 喫煙、アルコールやカフェインを多く摂取している。

 

以上の中で2つ以上当てはまればわきがの可能性が高くなります。

 

わきがは悪臭や汗、服の黄ばみなどにより悩んでコンプレックスになってしまったり、周囲の人にも迷惑をかけてしまうので早期発見、早期治療が理想です。わきが治療は皮膚科、美容整形外科、美容外科で行えます。

 

わきがに一番効く治療はアポクリン汗腺の汗を分泌するのを抑えることにあります。

 

ボトックス注射などで一時的に汗腺の分泌量を抑えることもできますが、わきがを完治させるには剪除法という手術が最も効果が高いです。
剪除法は脇に数センチの切開します。皮膚を裏返しにしてからアポクリン汗腺を一つ一つ目で確認しながら除去していきます。1時間から2時間ほどで終わります。手術の際にアポクリン汗腺と一緒に脇毛の毛根も多少ですが除去されてしまうため、脇毛が薄くなることがあります。

 

医師の技量により、アポクリン汗腺の取り残しや傷跡が残る場合もあるので、病院やクリニック選びは慎重に選ぶことが大切です。
良い病院やクリニックの探し方は、医師やスタッフの対応が親切で丁寧であるか、メリットだけでなくデメリットも説明してくれる、
複数の治療方法を提案してくれる、患者が納得できるまで説明してくれるなどがあります。

 

ホームページなどで事前に病院やクリニックの情報を集めることが大切です。医師のわきが手術の件数や実績、費用、保険治療の有無などを調べて置きましょう。
わきがの治療を受けたことのある人たちの口コミなどを見ておくことで疑問や不安などを解決しておくのも良いです。

 

わきがは重度であれば手術という選択をするしか無くなりますが、軽度であれば塗り薬や飲み薬と食事や生活習慣の改善、脇毛を剃ったり、清潔に保つことで臭いを軽減する事も出来ます。

 

わきがと同じように脇から汗を多くかく病気に多汗症があります。どちらも同じ種類の物と考える人も多いですが多汗症とわきがは原因になる汗腺が違うのでまったく別の病気です。多汗症はエクリン汗腺が活発になることで発症します。精神的要因から発症することが多いのが特徴です。わきがとは違い独特な臭いを発することは無いので臭いで多汗症かわきがかを判断することができます。

 

 

クリアネオ